里親募集中の保護犬達

現在保護犬2頭の里親様を募集中です!
里親希望のお申込みはブログと譲渡条件を
しっかりお読みになり
里親アンケートからお申込みください。
ご質問等は、
ponoメールフォーム

からお問い合わせください。


ロングコートチワワ ピースくん
※2018年8月保護

・推定年齢8歳  ・体重3.2kg→3.7kg  ・男の子

・混合ワクチン 未

・狂犬病ワクチン ※2019年度も免除になりました。

 ※とても打てる状態ではありません。

・フィラリア検査 陰性

・ノミダニ予防 フロントライン 塗布 済

・検便 異常なし

・心臓 かなり状態が悪いです。

 

センターで肺水腫になり腹水も溜まっていたので水を抜いてもらったり

色々な処置をしてもらいました。

引き出してかかりつけの病院に直行しましたが、

横に寝かせてエコーを撮るとそのまま呼吸困難になる可能性もあるとの事で

立ったままの検査になりました。

病名をしっかり確定させるのはどんべえが行ってる病院で

しっかり検査をする方が良いけど、恐らくこの状態であれば検査そのものを

断られる可能性もあるそうですし、その病院までは距離もあるので

今のピースの負担を考えると今の時点で出来る事をやって行く事に決めました。

エコーでは弁の先が団子状になっていて血液の逆流もすごく多く

僧帽弁閉鎖不全症が原因で左心房が拡張左心室が肥大しすぎて

右側は押された状態になり上手く機能せず両方心不全を起こしていました。

利尿剤を含む3種類のお薬を処方してもらいました。


8月になればピースは保護をして1年です。

◎保護当時の様子

頑張って1年…とどの病院でも言われていましたが

なーちさんにしっかりケアしてもらってまだまだ頑張って生きてます!

会う度に元気になってると感じますが、それでも心臓の方は良くありません。

このままなーちさんのそばで最期を迎えてもピースにとっては幸せだと思いますが、

もし残された時間を一緒に過ごしてくださる方がいらっしゃれば

慎重にお話をさせていただきたいと思っています。

◎シーズー おたまちゃん

※2019年5月27日センターより保護

迷子犬として収容されました。保護された時はボロボロの状態だったそうですが

迎えに行くまでにセンターの職員さんがケアしてくださり

酷かったヨダレ焼けも口の周りは殆ど目立たなくなりました。

おっぱいの大きさや歯のボロボロさから、もしかしたら繁殖犬だったかもしれません。


・女の子

・推定年齢11歳

・体重4.4kg→4.6kg

・避妊済

・狂犬病ワクチン 済

・混合ワクチン 済

・マイクロチップ 済

・血液検査 済

 ※GPT、ALPの数値が高い為、多飲多尿であればクッシングの疑い

  そうでなければ胆嚢に腫瘍の可能性があります。

  保護したばかりなので少し落ち着いた頃にエコー検査をします。

 ☆6/11再検査しました。

 GPT、ALP共に数値は下がりクッシングや腫瘍の心配は無くなりましたが、

 経過観察で半年後に再検査が必要です。


・フィラリア検査 陰性

・心雑音 なし

・検便 済

・駆虫薬 済

・頭部に浮離性腫瘤あり

 年齢も年齢なので様子を見て大きくなるようであれば切除を考えたいと思います。

・両目 緑内障 

 右目は痛みを通り越して完全に視力はなく萎縮しています。

 左目の眼圧が高くなっていますが、痛みはないようです。

 今すぐに処置が必要な状態ではないですが今後痛みが出てくるようであれば

 義眼もしくは眼球の摘出になります。

 色素沈着が激しく殆ど見えていないようです。

 見えなくなって随分経つのか、物にぶつかる事はなく上手に歩いていますが

 触る時や抱く時はかなりビクっとするので少しずつ慣らしていければと思います。

・皮膚の状態はあまり良くなく乾燥してフケが出ています。


性格は大人しく穏やかですが、時々何かに向かって吠えてます(^_^;)

トイレシートの認識は全くありませんが、今のところ室内での失敗はありません。

トライアル中&一時募集停止の子達

◎スムースチワワ ジェット

※2019年5月27日センターより保護

 迷子犬としてセンターに収容されました。

 マイクロチップが装着されていたのに飼い主とは連絡が取れず…

 帰る事は出来ませんでした。

・男の子

・体重4kg

・推定年齢5歳 

・ブルータン

・血液検査 済 GPTの数値が135で高めでしたが経過観察です。

・フィラリア検査 陰性

・去勢 済

・狂犬病ワクチン 済

・混合ワクチン 済

・検便 済

・駆虫薬 済

・心雑音 なし

・マイクロチップ 装着 済

・耳 

 ※センターで出血がありエリカラをつけてたそうですが、

  昨日の時点では綺麗に治っていました。

皮膚の状態が悪く潤いは一切なくかっさかさに乾燥してます。

毛もパサパサです。

両耳耳介脱毛で毛が抜けています。

その他色の薄い毛の部分が殆ど薄毛です。

ブルータンの子は元々薄毛になる体質の子が多いのでそれで薄いだけかもしれません。

あとは、もしかしたら丸刈りにされたから生えてこなくなってるかもしれないそうですが、

いずれにしても栄養のあるご飯を食べて様子を見て行くしかありません。


☆センターからの引継ぎで…

 ※注射や爪切りで保定すると大暴れするとの事でしたが、採血は暴れず出来ました。

  今回は大人しく出来ましたが何かの拍子で暴れる可能性はあります。

  攻撃性は全くありません。

 ※他の犬を怖がってたそうですが自分から遊ぼうって誘ったりもしてます。

  極端に怖がる様子はありませんが、大きな犬や犬種でもしかしたら変わるかもしれません。

・性格は少し怖がりですがとても穏やです。

 慣れるとスリスリしてくれるし抱っこ抱っこと甘えて来ます。

・男の人も平気です。

 ※どちらかと言うと男の人の方が好きなのかも?

・高いとこには登りますが、柵(30cm程度)を飛び越える事は出来ないようです。

・時々吠えますが、しつこさはなくダメだよーと言えば収まる程度です。

・おもちゃでよく遊んでいます。

 ※モッテコイは出来ないけど投げれば追いかけて行きます。

初めて犬を飼う方でも飼いやすい子だと思いますが、

少し怖がりなとこもあるので小さなお子様のいるご家庭には譲渡は出来ません。