メリー里親様決定です!

支援者の皆様へ

2019年5月より保護活動の再開に伴いこれまでの活動を見直し

フリマ用品、支援物資、差入れ等はお気持ちだけ頂戴し辞退させていただく事になりました。

これまで沢山の温かいご支援をありがとうございました。

イベント等でお会いできる機会には是非手ぶらでお越し下さりますようご協力をお願い致します。

今後の医療費や活動費は、手芸部の利益から賄って行きますので

手芸部の商品で気に入った物がございましたらお手に取っていただけると嬉しいです。

そして、保護犬達への応援宜しくお願い致します。

スタッフ一同


トライアルに行ってたメリーですが

正式譲渡になりました!


詳細はなーちさんのブログを見てください!



愛知県のH様

メリーをよろしくお願い致します。

里親様には医療費の一部30000円をご負担していただきました。

次の子の為に大切に使わせていただきます。




メリーと初めて会ったのは去年の11月のセンターの譲渡会の日でした。

檻の中でボロボロな姿でで柵にピッタリ体をくっつけてただただ怯えていて

あの姿が忘れられず、センターからメールが届くと迷わず引き出しました。

口の中の状態もとても悪く、避妊手術と同時に出来るレベルではなかったので

先ず歯の方を優先して、その後避妊、乳腺腫瘍の切除を行い

半年の間に二度の手術になりましたが、本当によく頑張りました。


なーちさんが大好きで、後を追いかけていつもなーちさんを呼んでたメリー。

センターの職員さんからの引継ぎで男の人は全くダメとあり

あんなに人を怖がっていたのに、いつの頃からか自分から人に寄って行くようになり

センターの譲渡会やふれあい会でメリーはすっごく頑張るようになりました。

なーちさんが沢山の愛情を注いで人は怖くないんだと教えてくれたから

ここまで変わることが出来たんだと思います。

メリーと一緒に半年間頑張ってくださったなーちさん

半年間お疲れ様でした、そしてありがとうございました!


休もうとすると保護があり…なーちさんはもうずっと休んでいないので、

少しゆっくり休んでくださいね。

本当にありがとうございました。